WiMAX徹底比較

WiMAXプロバイダーを徹底比較&ランキング!
WiMAX比較&ランキング!ワイマックス.jp > コラム > WiMAX2+で機種変更はできる?機種変更可能プロバイダーも紹介!

WiMAX2+で機種変更はできる?機種変更可能プロバイダーも紹介!

動画を見る男性

「WiMAXを使用しているけど、新しいルーターにしたい!」
「ルーターのバッテリー持ちが短くなった気がする」
「3年契約って途中でルーター変更はできるの?古いままは嫌!」

このように思ったことはありませんか?
このページではWiMAX2+を使用している方&これから契約したい方向けに、機種変更のポイントやタイミング、おすすめのプロバイダーを紹介します。

WiMAXは契約中に機種変更ができるのか?

結論から言うと、WiMAXは契約中でも機種変更ができます。

しかしプロバイダーによって条件があり、知らないと損してしまう点がありますので事前に確認が必要です。 プロバイダーごとに機種変更におけるすべてを比較していますので、 機種変更したい方これから契約するにあたって気になる方は参考にしてください!

機種変更のタイミングはいつがいい?

更新月が近い方

WiMAXは契約年数が決まっています。基本的には契約期間が終了する月、つまり更新の月以外に解約すると”違約金”が発生します。

更新月が終わると自動的に契約が更新され、また次の更新月がくるまでは無料で解約することができません。現在更新月が近い方はお得に機種変更をするチャンスです!

一度解約して、新規契約しなおす

WiMAXの料金は長く使い続けるほど高くなります。しかし、一度解約して新規契約しなおすことで機種変更ができ、月額料金も大きく下がります!

さらにキャンペーンを行っていれば、キャッシュバックキャンペーンなどをもう一度受けることができるのです。

機種変更ができ、月額料金も下がり、キャンペーンがもう一度適用できるということです!これほどお得な機種変更はありません。しかし…

同じ名義で契約するとキャンペーン対象外になる可能性があります!

もう一度新規として契約するときに、以前と同じ名義を使用してしまうと「新規契約」ではなくなってしまう可能性があります。そうなるとキャンペーンが対象外となり、キャッシュバックなどの特典が受けられなくなることも。

可能ならご家族などの名義を使用して再契約しましょう。クレジットカードも契約者と名義が同じでなくてはいけませんのでご注意ください。

他のプロバイダーに乗り換える

解約して同じプロバイダーに契約するのではなく、他のプロバイダーに乗り換えるという手もあります。

他のプロバイダーなら名義を気にする必要もありません。上記と同じく月額料金が下がります※し、キャンペーンは必ず対象、機種変更もすることができます。

乗り換えについて詳しくはこちらのページで解説しています。→お得に他社プロバイダーに乗り換える方法

契約から20カ月または22カ月以上たっている方

契約から2年も3年もたてば、その間に新しいルーターがどんどん発売されます。

最新機種はスペックもあがっていいものになりますし、できるなら新しいものに変更したいですよね。長く使用してるとバッテリーの持ちも悪くなってしまいます。

各プロバイダーでは、一定期間利用すれば無料で機種変更ができるサービスを用意しているところがあります。一定期間とは、だいたい20カ月~22カ月です。

このサービスを利用すれば、契約更新月以外でも違約金が発生せずに機種変更することができるんです!3年契約だとしても2年たたずに機種変更ができちゃいます。

しかし、以下の点に注意してください。

機種変更後は料金が変わる可能性があります!

このサービスを利用すると、プロバイダーによっては料金体系が変わる可能性があります。場合によっては機種変更せずに更新月を待って解約し、ほかのプロバイダーに乗り換えたほうがいい場合も。

契約期間がまた1カ月目からになる可能性があります!

いままでの契約期間が引き継がれず、また1カ月目からの契約になることも。このあたりはプロバイダーによって変わりますので、必ず確認しましょう。

各プロバイダーの機種変更条件

人差し指の画像

解約せずにそのまま同じプロバイダーで機種変更をする際、「契約からどのくらい日がたっているか(利用期間)」で新しいルーターの値段が決まります。機種変更が可能なプロバイダーごとに条件を比較してみました。

プロバイダー ルーター無料条件 変更可能ルーター
BroadWiMAX 契約から20カ月以上利用
  • W05
  • WX04
  • WX03
3WiMAX 4年契約のみ2年後に可能 その時の最新端末
GMOとくとくBB 契約から20カ月以上利用
  • W05
  • WX04
  • L01s
So-net
UQ WiMAX
契約から22カ月以上利用
  • W05
  • WX04
  • L01s

So-netはUQ WiMAXと同じページからの機種変更となります。これらのプロバイダーは22カ月前でも機種変更ができますが、利用期間が短ければ短いほどルーター代が高くなります。

3WiMAXに関しては、契約時に4年契約で申し込みした方のみ対象となります。機種変更は契約から24カ月後に送られてくるメールから手続きができますので、忘れずに手続きを行いましょう!

カシモWiMAX、BIGLOBE、DTIでは現在WiMAX2+→WiMAX2+への機種変更は行っていないようです。(WiMAX→WiMAX2+への変更は受付しています)

各機種変更のページは下からどうぞ!

【ギガ放題】機種変更後の料金プラン

上記でも述べた通り機種変更後はいままでの料金プランとは変わり、機種変更後専用の料金プランとなる場合があります。各プロバイダーの機種変更後の料金をまとめました!

プロバイダー 月額料金 割引期間 契約更新月
BroadWiMAX 月額料金から300円割引
4007円
2年間のみ 機種変更月を0カ月目として36カ月後
3WiMAX 元のプランのまま
4315円
- 元のプランのまま
GMOとくとくBB 4604円 - 機種変更月を0カ月目として24カ月(36カ月)後※
So-net 元のプランのまま
4513円
- 元のプランのまま
UQ WiMAX 元のプランのまま
4730円
- 元のプランのまま

※2年契約と3年契約を選べます

機種変更後に料金が変わるのは、BroadWiMAXGMOとくとくBBです。料金だけではなく、契約更新月もかわってしまうので注意してください。

仮に、2017年4月に2年契約をしたとします。その20カ月後の2018年12月に機種変更をしたとすると、機種変更時に2年プランを契約した場合2021年の1月が更新月になります。

つまり、いままでの利用期間はなかったことにされ、また1カ月目からのカウントになるということです。早めに解約したいという方は機種変更をしないほうがいいでしょう。

表の中で「元のプランのまま」となっているところは、機種変更前の利用期間を引き継いでいるということです。

22カ月目に機種変更をした場合、翌月は1カ月目からになるのではなくそのまま23カ月目になります。機種変更をしても元の契約更新月は変わらないので、契約更新をする予定がない方でも安心して機種変更ができます。

BroadWiMAXでは機種変更をした場合、月額料金が4332円から300円割引になります。契約を更新して長く使っていきたいという方は、そのまま更新するよりも機種変更をしたほうが月額が安くなりますよ!しかしこの割引は2年間のみとなっていますので、機種変更後3年目は4332円になります。ご注意ください。

注意!料金切り替えのタイミングについて

契約から20~22カ月後に機種変更をした場合、機種変更をした翌月から機種変更後の料金が反映されます。

BroadWiMAXで20カ月目に機種変更すると、翌月から月額が4007円になってしまいます。BroadWiMAXでは通常、ギガ放題プランは24カ月目まで3684円、25カ月目から4332円ですが、早くに機種変更をしてしまうとその分料金があがるのが早くなってしまうのです。

よって、20カ月目ぴったりに機種変更をするのではなく25カ月目に入るときに機種変更をするのをおすすめします。

他のプロバイダーは20~22カ月目の時点の料金と変更後の料金が同じなため、特に気にする必要はありません。

一度解約してから新規契約するべきか?そのまま機種変更するべきか?

料金的に安くなるのは「一度解約して新規契約」です。

しかし、解約も新規契約も手間がかかるうえ名義を変更しなければキャンペーンが適用されないなど、時間がかかる可能性があります。タイミングによっては解約してからルーターが届くのに時間がかかり、WiMAXが使用できない日にちもあるかもしれません。

機種変更であれば新しいルーターが届くまで使用できますし、何より契約更新月でなくても機種変更が可能です。申し込みもネットからすぐに完了します。

機種変更はいつまで、という期限はありませんが、解約は一カ月間のみのチャンスです。手間と時間がかかってもいいから月額を安くしたい!という方は新規契約しなおし、更新月まで待てない・時間も手間もかけたくないという方は機種変更をおすすめします!

更新月も、無料で機種変更できる月も遠い人は?

BroadWiMAX乗り換え画像

契約更新月は遠いけど、すぐに機種変更がしたい!無料で機種変更できる月まで待てない!なんて方にはBroadWiMAXの乗り換えプランをおすすめします。

BroadWiMAXでは、他社からの乗り換え限定で違約金負担キャンペーンを行っています。違約金を1万9000円まで負担してくれるので、契約更新月がきてなくても大丈夫!

WiMAX業界で違約金負担を行っているのはBroadWiMAXのみなんです。他のプロバイダーをお使いの方は乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

これから契約する方におすすめのプロバイダー

BroadWiMAX

BroadWiMAX機種変更画像

WiMAXを長く使っていきたいという方にもBroadWiMAXがおすすめです!

上記で述べたように、BroadWiMAXでは契約から20カ月たてば機種変更が可能となっています。3年契約のみとなっているので、3年間同じ機種を使いたくないという方も安心して使用することができます。

機種変更後はそこからまた3年契約となりますが、2年間の月額料金が300円割引になるので他のプロバイダーと比べてもとってもお得!(3年目は割引になりません)

GMOとくとくBBとの総額を比較してみました。どちらも3年契約で機種変更した場合です。

プロバイダー BroadWiMAX GMOとくとくBB
1~2カ月目 2944円 3898円
3~20カ月目 3684円 4604円
20カ月目に機種変更
1~24カ月目 4008円 4604円
25月目以降 4315円 4604円
総額※ 22万172円 21万9384円
※総額=機種変更までの1~20カ月料金+機種変更後3年間の料金

GMOとくとくBBのほうが総額が安くなりますが、これはキャッシュバック4万800円(2018年3月)を受け取れた場合の額です。

GMOとくとくBBのキャッシュバック額は毎月かわりますので、時には2万円代になることもあります。そうなった場合は圧倒的にBroadWiMAXが安くなります!

キャッシュバックは万が一手続きを忘れてしまうと一切受け取れなくなってしまいます。BroadWiMAXにしても4000円程度高くなるだけなので、受け取る自信がない方はBroadWiMAXをおすすめします!

まとめ

以上、機種変更の方法について解説いたしました。

契約更新月が近い方は

  • 一度解約して再契約する
  • 他のプロバイダーに乗り換える

契約更新月がまだまだの方は

  • プロバイダーの機種変更プランを利用する
  • 違約金負担のBroadWiMAXに乗り換える

一度解約して再契約したいという方は、解約の際に「同じ名義でもう一度キャンペーンを受けられるか」を聞いてみるといいかもしれません。

プロバイダーを変えずに機種変更する際は多くの条件・注意点がありますので、しっかりと確認しましょう!