WiMAX徹底比較

WiMAXプロバイダーを徹底比較&ランキング!
WiMAX比較&ランキング!ワイマックス.jp > WiMAXは乗り換えるべき!?お得にWiMAX・他社プロバイダーへ乗り換える方法

WiMAXは乗り換えるべき!?お得にWiMAX・他社プロバイダーへ乗り換える方法

現在固定回線を使用している方、WiMAXを使用している方、「そろそろネット回線変えたいなぁ」「プロバイダー変更しようかな?」なんて思っていませんか?引っ越しに合わせてネット回線を見直す方も多いのではないでしょうか。

このページでは他社回線(固定回線やポケットWi-Fi)からWiMAXへ、WiMAXからWiMAXへの乗り換えについて解説しています。
乗り換えるべきなのか?乗り換えないほうがいいのか?お得に乗り換えるには?ポイントごとに解説していますので、ぜひ参考にしてください!

他社回線(固定回線やポケットWi-Fiなど)からWiMAXへの乗り換え

ルーターの画像

固定回線は月4000~5000円ほどかかってしまうため、一人暮らしの方や日中家にいない方にとっては決して安くない価格ですよね。ポケットWi-Fiもデータ容量制限がないプランにすると、4000円を超えてしまいます。
しかし、WiMAXならデータ容量制限なし、3000円代で2年間使用することが可能なんです!速度も下り最大708Mbpsと超高速!
インターネットの料金を安くしたいという方、固定回線プロバイダーの乗り換えを考えている方も一度WiMAXをご検討してみてはいかがでしょうか。以下でWiMAXがおすすめの方、おすすめしない方を紹介しています。

本当に他社回線からWiMAXへ乗り換えたほうがいいの?

いくらWiMAXがお得だからと言っても、固定回線やポケットWi-Fiおすすめの方もいます。
ネットの使用状況を確認して、WiMAXに乗り換えるべきか、乗り換えないほうがいいのかチェックしましょう!

WiMAXに乗り換えないほうがいい人

  • Youtubeやニコニコ動画などの動画サイト、Amazonプライムやhuluなどの映画・ドラマ配信を長時間見る方
  • FPSゲームなど、オンラインゲームでもping値が重要になる方
  • 家にいることが多く、ネットはほぼ家で使うという方
  • 回線の使用人数が多かったり、動画の配信などを行ったりする方

固定回線は家の中でしか使えませんから、外でたくさん動画をみたり仕事でネットを使用したりしない人はそのまま固定回線でいいでしょう。

また、オンラインゲームを頻繁に行う方は固定回線がおすすめです。
インターネット回線には、ping値と呼ばれる「ユーザーとサーバー間の反応速度を示す値」があります。ping値は50ms(ミリセカンド)以下=早い、50ms(ミリセカンド)以上=遅いと言われており、つまり値が大きければ大きいほど反応速度が遅くなってしまうのです。この遅れを一般的に「ラグ」と呼びます。

FPSゲームなどではラグが命取りです。ping値が大きいとサーバーから切断されてしまったり、ラグが大きすぎてゲームにならなかったりと話になりません。
ping値は固定回線のほうが安定するので、頻繁にゲームをする方は固定回線にしましょう。

WiMAXに乗り換えるべき人

  • 外でも高速インターネットを使いたい方
  • 毎月携帯やスマホの速度制限がかかってしまう方
  • 一日3GB以上ネットを使用しない方
  • ネット使用量を月3000円代に抑えたい方

上記のような方はWiMAXへの乗り換えをおすすめします。
WiMAXルーターは小さく外への持ち運びが可能です。外でネットを使用することが多い方はWiMAXのほうが断然お得です!

固定回線は結局は家にいないと使えません。外でのネット使用が多いせいで、携帯に速度制限がかかってしまう方も多いのではないでしょうか?家で使用する特別な理由がないかぎりは、WiMAXがおすすめです。

ポケットWi-Fiとは違い、ギガ放題プランを選べば3000円代でデータ量を気にせずに使い放題!…ですが、3日で10GB以上使用してしまうと8時間程度の速度制限がかかってしまいます。
とはいっても、10GBあればYoutubeの高画質動画が12時間ほど見れちゃいますので、一日中動画を見るという方でなければ気にしなくていいでしょう。

外でも利用できるのがWiMAXの魅力ですが、家の中では使えないというわけではもちろんありません!クレードルを使えば有線接続もできますので、安心してください。

固定回線から乗り換えの方におすすめのWiMAXプロバイダーは?

BroadWiMAX

BroadWiMAX

毎月のお支払いを安くしたい方には、BroadWiMAXがおすすめです!

BroadWiMAXは月額割引を行っているプロバイダーの中でもトップクラスの安さです。キャッシュバックを行っているプロバイダーは多いですが、受け取るための手続きは契約してから約1年後。忘れてしまうとキャッシュバックは一切受け取れません。
なので、確実に安くしたい方には月額割引を行っているプロバイダーをおすすめします。

さらに、BroadWiMAXは即日配送に対応しているのですぐに使いたいという方にもおすすめ。他のプロバイダーでは2日~10日ほどかかる場合があります。

万が一、家で電波が全くはいらなかった!使えなかった!という場合には、8日以内に返送すれば違約金なしで解約ができます。(事務手数料と返送料はご自身で負担となります)

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

キャッシュバック付きのプランで契約したい方は、GMOとくとくBBかBIGLOBEがおすすめです。

GMOとくとくBBは業界の中でもかなりの高額キャッシュバックを行っています!さらに最新機種でも2年契約と3年契約をご用意。

キャッシュバック額は選ぶルーターによって変わりますのでご注意ください。
キャッシュバックを受け取るには、契約から11カ月後に送られてくるメールから手続きをする必要があります。このメールがくるアドレスは契約時に付与されるGMOとくとくBBサービス内のメールとなりますので、普段使用している携帯のアドレスなどには届きません。

高額キャッシュバックはとても魅力的ですが、手続きをしないと一切受け取れません!絶対に受け取る自信がある方のみおすすめです!

BIGLOBE

BIGLOBE

BIGLOBEでも高額キャッシュバックを行っています。
BIGLOBEのキャッシュバックは他のプロバイダーとは違い、契約後にアンケートに答えるだけで手続きは終了です。あとは12カ月後にキャッシュバックが送られてくるのを待つだけ

キャッシュバックキャンペーンのほかに、月額割引+キャッシュバックを行っているプランもあります。月額割引もキャッシュバックも欲しい方にはおすすめです。

WiMAXを使っているけど、プロバイダー変更はするべき?

ここからは今WiMAXを使っている方で、プロバイダー変更をしたほうがいいのか?するとしたらどこがいいのか?お悩みの方に向けて解説いたします。

まずは回線をチェック!旧回線の方は乗り換えがおすすめ!

WiMAXの電波は現在、WiMAX(旧回線)WiMAX2+の二種類あり主流電波はWiMAX2+となっています。
旧WiMAX回線をお使いの方は、すぐに機種変更または乗り換えをおすすめします!なぜなら旧WiMAX回線は2018年3月でサービス終了となるからです!サービス終了の理由として、WiMAX2+回線の電波帯域の不足、WiMAX回線自体の速度をあげることができない等発表されています。

4月に入ると旧WiMAX回線は使えなくなってしまいます。WiMAX2+は旧WiMAX回線より断然の速さがでますし、エリアも拡大していっていますのでこれを機に契約を見直してみてはいかがでしょうか。
ルーター変更の際、プロバイダーを変えたほうがいいのか?プロバイダーはそのままでルーターのみ変更できるのか?変更は有料なのか?順番に解説いたします!

プロバイダーは変更したほうがいいの?

まずは現在の契約状況を確認しましょう。契約の更新月が近いなら、プロバイダー変更も検討していいでしょう。
プロバイダーを変更することによって、キャッシュバックをもう一度受け取れたり、今より料金が安くなったり場合があります!

更新月以外に解約をすると、いくら長い間使っていても1万円以上の違約金がかかってしまいますので気を付けましょう。

同じプロバイダーのまま機種変更できるの?お金はかかる?

多くのプロバイダーで旧WiMAXルーターからWiMAX2+ルーターへの機種変更は可能となっています。
契約してから何カ月たっているかで機種変更の料金が変わるので、プロバイダーへ問い合わせてみましょう!20カ月以上使用している場合は無料で機種変更できることがほとんどです。

WiMAXプロバイダーは契約更新せずに乗り換えるべきって本当!?

WiMAXは一般的に2年契約か3年契約となっています。ほとんどの場合25カ月目を過ぎると、それまでより月額料金が高くなります。最初の2年間は3000円代だったのに、契約更新をしたら4000円代になった…なんてことは少なくありません。

しかし、他のプロバイダーと契約すればまた1年目に戻るので、月額料金が下がります!2年~3年もたてば新しいルーターも発売されていますし、機能的に向上している可能性が高いので、新しいルーターが欲しい場合にもおすすめです。

プロバイダー乗り換えのメリット

  • 月額料金が安くなる
  • キャッシュバックなどの特典をまた利用できる
  • 最新のルーターが手に入る

プロバイダー乗り換えのデメリット

  • 契約更新月じゃないと乗り換えができない(違約金が発生する)
  • 乗り換えるプロバイダーを探すのが面倒・新規契約手続きが手間
  • タイミングがずれると、数日WiMAXが使えない

しかし、以上のようなデメリットもあります。

WiMAXの解約は契約更新月にしなければ違約金が発生します。更新月を逃すとそのまま自動更新され、無料で解約できるのはまた24~36カ月後となってしまいます…。

新しくプロバイダーを探すのにも手間がかかりますし、新しいルーターが届くまで少し日数がかかることも。旧プロバイダーの解約とタイミングがずれると数日間WiMAXが使えなくなる可能性もあります。気を付けましょう。

乗り換えるプロバイダーを探す方法・流れ

パソコンの画像

契約状況の確認

まずは今のWiMAXが何カ月目なのか、月額料金がいくらなのか確認しましょう。

契約更新月の方、更新月が近い方

期限までに現プロバイダーの解約を忘れずに。プロバイダーによっては25日が締め日となるところもありますので、早めに解約手続きすることをおすすめします。

契約更新月がまだ先の方、過ぎてしまった方

安心してください。乗り換えの方に限り、違約金を負担してくれるプロバイダーもあるんです!
違約金負担のプロバイダーに関してはこちらをご覧ください。

違約金なしで機種変更する方法!

月額料金割引、キャッシュバックどちらを優先するか?

プロバイダーによって行っているキャンペーンは異なりますが、大きく分けて「月額料金割引キャンペーン」と「キャッシュバックキャンペーン」の二つに分けられます。

月額料金割引キャンペーンの特徴

キャッシュバックがない代わりに、毎月の料金が割引されるキャンペーンです。ギガ放題プランでも3000円代で利用できるプロバイダーもあります。毎月の支払いを軽くしたいという方におすすめです。

キャッシュバックキャンペーンの特徴

月額料金が少し高い代わりに、プロバイダーが定めている期間(約1年)サービスを継続すれば、キャッシュバックがもらえるというキャンペーンです。キャッシュバック額は1~3万円ほど。キャッシュバックを受け取れるのは定められている期間が終了してからになりますので、契約から13~15カ月後になることがほとんどです。月額料金が高くてもいいから、多額のキャッシュバックが欲しいという方におすすめです。

プロバイダーが用意してるプランを確認

月額割引とキャッシュバックどちらがいいか決めたら、その中からプロバイダーを選びましょう。
購入するルーター、契約年数、月額料金は必ず確認が必要です。選ぶルーターによって契約年数が縛られたり、月額料金が異なったりすることがありますのでしっかり確認しましょう!

新規申し込みをする

プロバイダー・プランが決まったらあとは申し込みをするだけ。
必ずWebから申し込みをしてくださいね。電話や店頭だと特典を受けられなくなってしまいます。 あとはルーターが届いたら乗り換え完了です!

乗り換え時の注意点

乗り換えたからといって必ず料金が安くなるわけではない

WiMAXの月額料金は1~2カ月目までが安く、3~24カ月目が定額料金、25カ月以降が割引なし料金となることが多いです。プロバイダーによっては3カ月以降はずっと同じ料金の場合もあります。

特にキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダーは、キャッシュバックがある分月額料金が高めに設定されています。
今まで契約していたプロバイダーが月額割引を行っているプロバイダーだった場合、キャッシュバックを行っているプロバイダーに乗り換えると逆に高くなってしまうこともあり得ますので注意しましょう。

契約年数に注意!

現在、多くのプロバイダーで3年契約が開始されてます。
3年契約は契約期間が長い分、最新のルーターを購入できる場合が多いです。2年契約だと最新ルーターが選べない場合も。希望のルーターが希望の契約年数で使用できるか確認しましょう。

一度契約したことがあるプロバイダーはキャンペーン対象外

過去に一度契約したことがある場合は、新規契約ではなくなるためほとんどのプロバイダーで”キャンペーン対象外”になります。
どうしてもそのプロバイダーで再契約したい場合は名義を換えて契約しましょう。

契約更新月以外に無料で乗り換えする方法

BroadWiMAX乗り換え画像

「契約更新月がまだ来てないけど無料で乗り換えたい!」「解約を忘れてて契約が自動更新!だけど無料で乗り換えたい!」
という方には、BroadWiMAXに乗り換えをおすすめします!

BroadWiMAXは1万9000円まで違約金を負担!

他社WiMAXからBroadWiMAXに乗り換えの方に限り、なんと違約金を1万9000円まで負担してくれます!

WiMAX契約の違約金は約2万円となっています。完全無料で乗り換え、というわけではありませんがかなり安く解約することができますよ。WiMAX業界で違約金負担乗り換えを行っているのはBroadWiMAXのみです。

こちらのサービスを利用するには違約金がわかる書類をBroadWiMAXに送る必要がありますので、解約時の書類等は捨てずに必ずとっておいてください!

まとめ

必ず乗り換えが必要!というわけではありませんが、現在の使用状況によっては乗り換えたほうがお得になることがあります。
今の契約状況と、乗り換え後の料金やサービスなどを見比べて乗り換えするかどうか判断しましょう!

TOPページでは全プロバイダーの中からおすすめのプロバイダーをランキング形式で紹介しています。それぞれのページで料金やサービスについて詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

>>おすすめのプロバイダーランキングはこちら<<