WiMAX徹底比較

WiMAXプロバイダーの月額料金プランを徹底比較&ランキング!
ワイマックス徹底比較 > プロバイダーっていったい何?プロバイダーごとの違いとは

プロバイダーっていったい何?プロバイダーごとの違いとは

携帯電話

WiMAXについて調べていると、プロバイダという言葉をよく目にすると思います。

WiMAXを契約するには絶対にプロバイダについての知識が必要になりますので、よくわからないという方はぜび参考にしてください!

このページでわかること

  • プロバイダとは?
  • プロバイダによって変わる点
  • プロバイダによって変わらない点
  • プロバイダによって速度がかわるのか
  • どうやってプロバイダを選ぶべきか

プロバイダとは?

「WiMAXってなに?」において、「プロバイダはWiMAXの回線を提供してくれる事業者」と紹介いたしました。

WiMAXという回線そのものは、UQコミュニケーションズという会社が管理しています。その回線を、私たちが使えるように割り当ててくれているのがプロバイダと呼ばれる事業者です。

Provide(供給する)の文字通り、プロバイダはWiMAX回線を私たちに供給してくれているのです。 携帯に例えると、4GLTEという国が持っている電波を使うために、ドコモやソフトバンク等の携帯会社と契約するようなものですね。

WiMAX回線を使うためにプロバイダと契約し、そのプロバイダから電波を受け取るためのルーターを買って使う、というのが大まか流れになります。

契約する際はどのプロバイダにするか吟味して、必ずWEBから申し込みましょう。WEBから申し込まないと、キャンペーンなどのサービスを受け取れなくなる可能性があります。

各プロバイダの違い

プロバイダってたくさんの会社があるけど、何が違うの? と思われる方は少なくないと思います。

プロバイダ契約が必要と言っても、たくさんの会社がありすぎてどれがいいかわからないですよね。 各プロバイダにどのような違いがあるのかまとめて見てみましょう。

プラン料金の違い

まず、WiMAXのプラン料金が異なります。携帯電話会社もたくさんのプランがあってそれぞれ料金が異なりますよね。それと同じです。

キャンペーンやサービスが異なる

プロバイダによってキャッシュバックキャンペーンを行っていたり、キャッシュバックはないけれど月額料金が安くなっていたり、それぞれキャンペーン内容が異なります。

また、多くの方は契約と同時にルーターを購入しますが、ルーター代が無料であったりそうでなかったりと、サービスも違ってきます。

キャンペーンは総額に大きく関わりますので、キャンペーン込みで料金を計算しなくてはいけません。

オプションが異なる

多くのプロバイダでは、回線の提供以外にもいろいろなサービスをオプションでつけられることがあります。プロバイダのメールアドレスを作れたり、パソコンでも使えるセキュリティーソフトをつけられたりと便利なものが多数あります。

こちらも各プロバイダが独自に提供しているものなので、オプションの種類や値段は異なります。

プロバイダによって変わらない点

異なるところとは逆に、プロバイダが違っても変わらない点があります。

WiMAXの通信速度は同じ

一番気をつけていただきたいのはここ!プロバイダによって通信速度が変わることはありません!

よく、一番速いプロバイダはどこ?と聞かれる方がいますが、WiMAXはもともとUQコミュニケーションズという会社が持っているもので、この回線を各プロバイダが提供しているだけなので速さが変わることはありません。

なぜならどのプロバイダも同じ回線を提供しているからです。

コーラを違うスーパーで買ったからといって、中身が異なることはないですよね?同じように、WiMAXもどのプロバイダと契約しても速度は変わりません。

用意されているルーターは同じ

ルーターとは、WiMAXの電波を受け取るための端末のことです。

新規契約の方は、プロバイダ契約と同時にルーターを購入されることがほとんどだと思います。プロバイダ側で用意されているルーターから希望のものを選ぶのですが、だいたいどのプロバイダも用意しているルーターの機種は同じです。

ルーターについて詳しくはこちら→ルーター(端末)の選びかた

プラン内容や通信制限の規則は同じ

プラン料金はプロバイダによって変わりますが、プラン内容はどこのプロバイダもだいたい同じとなっています。

月に何GBつかっても制限がかからない「ギガ放題プラン」月7GBまでの制限がある「通常プラン」、この二つは必ず用意されています。

また、ギガ放題プランであっても3日間で10GB以上を使用すると翌日18時~翌々日2時ごろまで速度制限がかかります。プロバイダAでは制限がかかるけど、プロバイダBではこの制限がかからない!なんてことはありませんのでご安心を。どのプロバイダも一緒です。

違約金の期間と値段は同じ

どのプロバイダでも契約期間より前に解約しようとすると違約金がかかります。

契約期間が過ぎたあとは自動更新となり、更新する前月の契約月に解約手続きをしなければいけません。2年契約なら、ルーターが到着した月を0カ月として24カ月後の月が更新月となります。

違約金はどのくらいWiMAXを使用したかによって変わってきます。どのプロバイダも違約金の値段はほとんど変わりませんが、契約前に一度公式ページで確認することをおすすめします。

どうやってプロバイダを選ぶ?

各プロバイダの違いと共通点についてご説明しました。 では、どこを見てプロバイダを選べばいいのでしょうか?

答えは、「月額料金」「キャンペーン」です。 キャンペーンによって月額の料金も変わりますので、どちらも一緒に見なければいけません。

こちらのページ「プロバイダの比較」では、プランごとのおすすめのプロバイダを紹介しています。プロバイダを選ぶ際にぜひ参考にしてみてください。

まとめ

  • プロバイダは、WiMAX回線を私たちに提供している会社
  • プロバイダによって料金、キャンペーン、オプションが異なる
  • WiMAX回線一つしかないので、プロバイダによって速度は変わらない
  • どのプロバイダもプラン内容、ルーター、通信制限規則、違約金は同じ
  • プロバイダは料金とサービスを見て選ぶ

プロバイダについての解説でした。おわかりいただけたでしょうか?
価格やサービスを総合的に判断した、人気のプロバイダランキングもございますのでぜひ参考にしてみてください!